車 整備 点検 メンテナンス

クルマの整備・点検・メンテナンス

定期点検・日常点検

日常点検・定期点検はクルマを良い状態で維持し長持ちさせることに繋がります。安全・安心のためにもおすすめします。
オイル交換をしていただいたお客様には日常点検をサービスさせていただきます。
(水・タイヤ空気圧調整・電気周りの点検)
軽自動車(12ヶ月点検):7000円
普通車(12ヶ月点検):8000円

バッテリー交換

バッテリーはエンジンの駆動・パワーウインドウ・電動ミラーなどの各種装備を動かす上で欠かせない部品です。定期的なチェックを行い、必要であれば交換しましょう。

自動車(交換工賃込):5000円税別〜

ヘッドライト・ランプ交換

車のライトには通常ハロゲンバルブが使われていますが、最近はLEDとHIDが普及してきています。球切れにならないように注意しましょう。

ヘッドランプを交換することにより光量が明るくなる為、夜間の運転に安心です。
しかもファッショナブル(黄色・白色)

オイル交換

全合成オイル(デイトナ)を使用しています
車のエンジンにとってオイルは必須。エンジン内には燃料の燃えカスやオイルを劣化させる成分が発生します。オイル点検の際には量と汚れ具合をチェックしましょう。

軽自動車:税別2,000円
普通車2000ccまで:税別3,000円
※2000cc以上はご相談ください
※輸入車のオイルは1L:2400円

エンジンまわりの修理・調整

エンジンがかからない、音がおかしい、燃費が悪い、異臭がするなどの症状がみられる場合、エンジンの動作不良の可能性があります。 不安を感じたらすぐに相談しましょう。

タイミングベルト交換

タイミングベルトは走行距離およそ8~10万キロメートルで交換が必要です。タイミングベルトはエンジン内部に隠れているので簡単に点検はできません。走行距離で点検時期の判断をしましょう。

ラジエーター点検・交換

ラジエータは高温にならないようにラジエーターキャップで加圧して冷却水が沸騰しないように調整しています。ラジエーター本体はもちろんラジエーターキャップの点検交換も必要です。

プラグ交換

プラグの電極は放電しやすいところから消耗していき、中心部はより高温になるため消耗が大きい部分です。定期的な点検が必要になります。

タイヤ交換

タイヤ交換の目安、1溝の減り、2ひび割れ、3空気圧、3つの目安で点検しましょう。

パンク修理

パンクの主な原因はタイヤに釘などが刺さっている、バルブ(空気をいれるところ)のゴムが劣化し空気が漏れているなどが挙げられます。

ホイール修理・交換

ホイールに傷等があると、空気漏れでバーストの危険性、タイヤバランスが悪くなり振動が出る、強度の低下、腐食の危険性などがあります。

サスペンション修理・交換

ローダウン、車高調取付、ご相談ください

エアコン修理・清掃

ガラス補修・交換

ドア・バンパー・トランク修理

パワーウインドウ修理

1つでも心当たりがあればご相談下さい

各種保険を取扱っております。
(JA共済 あいおい損保)

他にもカスタマイズ可能です!ぜひお問い合わせください